English

TOPS
製品
SMYLEvideo Platform
TOPSTREAM™ Platform
TOPSTREAM™ MPEG-4
TOPSTREAM™ WLAN
TOPSTREAM™ Bus
TS-SLD
CWSS
VisualSim
Android on VisualSim
FAQ


TOPSTREAM™ WLAN


携帯電話網へのアクセスに加えホットスポット等の無線LANによるIP電話機能を備えた携帯電話を実現するには、3,000MIPS以上の演算処理能力を必要とするWi-Fi機能を100mW以下の消費電力のSoCで実現する必要があります。


TOPSTREAM™ WLANはスケーラブルなマルチコア・プラットフォームを用いて携帯電話向けの無線LAN用のIEEE 802.11 MAC及びIEEE 802.11bベースバンド処理用に設計したマルチコアSoC用のIPです。内部バス上のデータ転送や信号処理演算による消費電力を低減するためにマッチドフィルタや128-bitSIMDプロセッサによるI/Q信号処理に符号絶対値表現を用いています。その結果、4つの異なる種類のプロセッサを組合せ、802.11bによる無線LAN機能を動作周波数50MHz、消費電力100mWで実現しています。


TOPSTREAM™ WLAN IPの構成
 ○TS-ISIM for WLAN マルチコアISS (c++, Tck/TkまたはQt)
 ○TOPSTREAM™ WLAM (VHDLソースコード)
  ・ MC : 制御用32-bit RISCコア + キャッシュ・メモリ
  ・ WPE : ベースバンド処理用32-bit + 128-bitプロセッサ・コア
  ・ RPE : パケット処理用32-bit プロセッサ・コア
  ・ SPE : セキュリティ処理用32-bit プロセッサ・コア
  ・ DM :オンチップ・データ用メモリ
  ・ IM :オンチップ命令用メモリ
  ・ TOPSTREAM™バス:オンチップ・バス(3系統:I-bus, D-bus, D-bus)
  ・ Bus Bridge : AMBA APBブリッジ + プロセッサ間通信ユニット
  ・ オンチップ・ペリフェラル:Host Interface, SD Card I/F(optional)
  ・ TOPS_LIB :RTLコンポーネント・ライブラリ





ホーム | トプスシステムズ社について | 技術概要 | 製品 | 応用領域 | プロジェクト | サービス | 採用情報 | お問い合わせ | ET 2013 | スペシャル

© Copyright 2003 - 2017 TOPS Systems Corporation